楽天カードは審査が甘い?でも審査に落ちる人もいる

楽天カード 審査に落ちた

楽天カードの審査は、すごく甘い・緩いと言われています。
普通に生活をしていたら審査が通って当然。そうでなくとも通る場合がほとんど・・・と言われています。

 

ネットで楽天カードの審査について調べてみると、「専業主婦でも作れた」「自営業でもOKだった」など、数々の『審査甘い説』を見ることができます。

 

こうして見てみると、本当に楽天カードの審査はとても甘いように感じますね。
学生専用のカードも用意されており、本当に「誰でも作れる」のではないかと思わされます。

 

しかし、楽天カードもクレジットカードです。きっちりと審査は行なっています。
年齢や年収、信用情報など、さまざまな情報をチェックして審査を通しているのです。

 

なので、こんなに審査が甘いカードでも「審査に落ちる」ということもあるのです。

 

楽天カードよりも審査の甘いクレジットカードがある

楽天カードより審査の甘いカードはないのではないかと思われがちですが、実はそうでもないんです。
楽天カードの審査に落ちた人でも作ることができた!と話題になっているクレジットカードがあります。

 

それがアコムマスターカードです。
もともと消費者金融だったアコムがクレジットカードを発行するようになったのです。

 

最近では、永作博美さんがCMをしているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

楽天カードは、審査が甘いといってもやはり普通のクレジットカード会社のクレジットカードです。
他のクレジットカード会社同様の審査を行なっています。

 

しかし、アコムは消費者金融です。
消費者金融目線でクレジットカードの審査も行います。

 

消費者金融は、とにかく審査と判断が迅速で、キャッシングカードを作る際も申し込んだその日のうちにカードを受け取ることができるシステムを持っています。

 

そのシステムをクレジットカードにも活かし、消費者金融の目線で迅速に審査し、早ければキャッシングカード同様即日入手できるクレジットカードを実現したのです。

 

他のクレジットカードの審査に落ちてしまった人も、一度アコムのクレジットカード審査を申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

楽天カードの審査に落ちた方へ。審査基準が甘いクレカはここです。 トップページに戻る